10連休スタート 旅の疲れは温泉でリセット 源泉かけ流しの理太夫旅館

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

いよいよゴールデンウィーク10連休に突入いたしましたね。そして湯田川温泉は孟宗シーズンの到来です。連休中のお食事は孟宗御飯と孟宗汁をメインに山菜や庄内浜のお魚など季節の旬な素材を準備しております。ゴールデンウィークのお出かけはどこも混み合うかと思いますが、どうぞ旅行をお楽しみいただき道中お気をつけてお越しくださいませ。宿にはいつでもご入浴いただける源泉かけ流しの温泉が待っております。その日の疲れその日のうちに、どうぞ癒されてください。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

東北は冬に逆戻り!? 寒暖差で体調を崩す前に温泉で疲労回復いたしましょ

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

春一番からの寒の戻りは体に堪えますねぇ。鶴岡市内の山間部では積雪の情報も入っていますので週末のお出かけには防寒着と冬タイヤの準備が必要かもしれませんのでご注意ください。春のお出かけシーズンにこの寒さではありますが、こんな時こそ温泉の楽しみが倍増するはずです!存分に温泉で癒されてください。
来週は天気予報によりますと気温も上昇して春の陽気になるようです。寒暖差が激しい時期は体に負担を与えますのでストレスを溜めると体調も崩しやすくなります。温泉で疲労を回復して季節の変わり目を乗り切りましょう。

~雛めぐりで湯田川にお立寄りの皆さまへ~
理太夫旅館では立寄り入浴をやっています。冷え込まずポカポカでお帰りいただけたら幸いです。(利用時間11:00~14:00/大人500円 子供250円)

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

癒しのぬるい湯・活力の熱い湯どっちが好き? 若女将の温泉レビュー

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

立寄り入浴をご利用いただいたお客様から「ぬるすぎる」というお声があったので「ぬるい湯」とは何℃を示すのか調べてみました。
ぬるい・熱いの感じ方には普段入浴している温度に対して感じる体感と体温に関係して個人差があることが分かりました。ほかに医療・健康面から、ぬるい湯・熱い湯が比較されていることも分かりました。どちらも「ぬるい・熱い」を何℃と定めるまで至りませんでしたが体温に対するお湯の温度差で体に与える影響の違いを知ることが出来ました。

体温よりやや高い37~41℃:副交感神経「静」に作用する(癒し・リラックス)
熱いと感じる42℃以上:交感神経「動」に作用する(緊張活性・アクティブ)

私は常々お風呂に入る時、湯田川の温泉は自分の気持ちに寄り添い応えてくれると感じています。
「疲れた~、ゆっくり休むぞ」と温泉に入れば癒されます。
「さぁ、今日も頑張るぞ」と温泉に入れば活気つきます。
同じ温泉に入るのですから自分の心の持ちようかもしれませんが私の入浴サイクルは活力を求めて入るのは午前の温泉で癒しを求めて入るのは夜の温泉です。

(あ・・・、もしやワタクシすごい発見をしたかも)朝と夜で温泉の温度が違うか測定してみました。結果は午前・午後の湯も同じ温度でした。(あら・・・?やっぱり気持ちの問題でしたw)ぬるいか熱いかは個人の体感、私には丁度良い湯です。貸切風呂の冬期間は38℃「ぬるい」のでお休みしていましたが個人差で丁度良い方はどうぞご利用ください。

学ぶ機会をくださりありがとうございました。今日はちょっと長くなりましたお読みいただきありがとうございます。

んだば、まだの~ -若女将-

日本源泉かけ流し温泉協会加盟旅館(公式)


湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

湯上りぽかぽか お肌しっとり 理太夫旅館 若女将の温泉レビュー

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

湯田川の温泉は無色透明なのでお客様から「温泉ですか?」と質問されることがありまして、そんな時は「(温泉なので)石鹸やシャンプーが泡立たないので試してみてください」と化学の実験っぽく温泉成分を体感できるようにご案内することがあります。付け加えて泉質は「がんぼうしょうせっこうせん(含芒硝石膏泉)です」と、まじないのようにやっとこ覚えた泉質でしたが昭和53年から表記は「ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉」となりました。理科に疎い私でも少し分かりやすくなりました。

温泉成分の適応症を泉質別で調べてみますと
「ナトリウム(芒硝)-硫酸塩泉」は高血圧やリウマチ・関節痛などで、私の解釈では血行促進・保湿・保温の効能が湯上りぽかぽか成分かなと思います。
「カルシウム(石膏)-硫酸塩泉」は切り傷や火傷のほか肌トラブルが適応症とされていますので、湯上りお肌しっとり成分かなという自己解釈です。飲用の効果に便秘とあるのでお通じが良くなり老廃物を出すことで美肌にもつながりますね。

温泉分析表の掲示には温泉は何に効くのか分かりやすくするために適応症が山のように記されていて逆に分かりずらいと私は感じているのですが、泉質の効能を知ることでどんな症状に効果があるかという事が見えてくると思います。参考になりましたでしょうか。

んだば、まだの~ -若女将-

日本源泉かけ流し温泉協会加盟旅館(公式)


湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

ざぶんと浸かってドバ~と溢れる 源泉かけ流し温泉 理太夫旅館のお風呂

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

梅の花が咲いたと耳にしましたが私はもうしばらく冬を楽しみ温泉に浸かりたいと思います。理太夫のお風呂は湯船から温泉がもったいないほどあふれています。源泉を加温加水なく適温を保つにはこれぐらいが丁度よいのです。ざぶんと湯に浸かりドバババーと溢れるさまはとっても贅沢な気分になります。湯口からは透き通る温泉が絶え間なく流れて揺れる水面が輝いて見えるので癒されるんですよ~。一言でお伝えするならば「気持ちいい」これにつきます♪

んだば、まだの~ -若女将-

日本源泉かけ流し温泉協会加盟旅館(公式)


湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888