春よ来い!陽気に誘われお出かけして欲しい 湯田川温泉ひな祭り

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

今朝は寒い1日の始まりとなりました。お客様のお部屋では「窓から霙(みぞれ)が降っているのが見えた」そうです。サプライズの喜びになっていましたら幸いでございますが、寒さ伴うなごり雪はもうご勘弁願いたいものです。
明日は湯田川温泉ひな祭り会場の受付係にヘルプで入ります。なんとか春の陽気に誘われてお出かけしたくなるようなお天気になって欲しいものです。今日のお写真は会場入口にドドーーーンと飾られた孟宗(タケノコ)の傘福です。お時間がありましたら私に会いに湯田川温泉へお越しください。

3月19日(火)は、いよいよ理太夫旅館が担当日の「雛ランチ」デーです。こちらもぜひご利用ください。過去記事/【限定】予約いらずのランチデー 湯田川温泉お雛様企画 理太夫旅館の雛ランチ

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙15
ご予約 0235-35-2888

晴れの日は縁台と傘福で撮影スポットに(なれたらいいな)湯田川温泉 理太夫旅館

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

今日はお天気が良かったので玄関に縁台を出して傘福も飾ってみました。温泉街の通りを歩くお客様が写真を撮られていたので雛めぐりの撮影スポットになれたかしら、と嬉しくなりました♪ 私も理太夫旅館の目印にとブログ用に写真を撮りたかったのですが夜になっちゃいました。明日も晴れるといいな~

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙15
ご予約 0235-35-2888

湯田川民芸品「おくるみ」飾り新作紹介 理太夫旅館 若女将レポ 旧白幡邸のお雛様

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

3月1日から開催しました湯田川温泉ひな祭り会場で展示されている湯田川民芸品「おくるみ」飾りの新作【わらしべ】です。焚火を囲んで焼き芋しています。カワイイ~♪
地域の女性サークルの皆さんが会場を飾るために1年をかけて制作した作品です(私の母 女将も参加しています)毎年作品のテーマを変えて作り続けているので恒例行事のお雛様ですが「おくるみ」飾りを楽しみに来館して下さるリピーターさんも多くいらっしゃいます。今年は【わらしべ】のほかに【枝垂桜】も新作で加わり見事に飾られていました。会場をお写真で紹介したいところですが、初見の感動を味わっていただきたいので今日は一部だけのご紹介とさせて下さい。

ひな祭り期間中のご宿泊は会場の見学無料チケット付きです(理太夫旅館から会場まで徒歩3分)春のおでかけ山形雛めぐりのご旅行にぜひご利用ください。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙15
ご予約 0235-35-2888