いい湯だな~ 湯田川温泉でお米(種もみ)が産湯に浸かる芽だし作業

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

湯田川温泉の入口付近にある大きな足湯・・・では、ありません。温泉を張って湯に浸かるのは種もみです。春の風物詩、目出し作業が始まりました。庄内一円から持ち寄られたお米(種もみ)が湯田川の温泉で産湯に浸かり芽を出し秋にお米となって収穫されます。理太夫の御飯も湯田川温泉の産湯に浸かったお米を頂いています。
明日からの週末(4月6・7日)に開催する梅まつりで利用いただく駐車場から祭事会場の梅林公園までの道のりで目出し作業がご覧いただけます。駐車場から梅林公園まで徒歩8分ほどの距離がありますので途中にちょっと珍しい風景があると歩くのも少し楽しいですね。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙15
ご予約 0235-35-2888