旅館特製お弁当 理太夫旅館の梅まつりどんぶり裏話

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

新しい元号が発表になりましたね。ニュースもネットも令和ですから、こんな日はヒッソリと梅まつりで販売するお弁当のお話を投稿してみます。梅まつりで弁当を販売するようになって今年で10年目くらいでしょうか。本来、旅館ならば日帰りプランやランチでお食事を提供したいところなのですが、祭り当日は「女将の野点」やイベントスタッフで会場に待機するため、館内でのおもてなしが出来ません(※でした)。ですから予約は受けず開店休業の状態で梅まつりを行ってきました。そうなると祭りで食事の出来る所がないという声もあり、ならばイベント開始前に準備をして販売する弁当ならば用意が出来るというのが「旅館特製 梅まつり弁当販売」のはじまりです。当初は旅館らしく仕出しのような折箱にしたこともありましたが、外で食べるにはもっと簡単に食べられる軽食のようなものがいい、という声もありましたので理太夫ではここ数年で写真の丼ぶりスタイルで定着しました。この丼に梅林公園を詰め込んでいます。梅らしくゆかりご飯・竹林に囲まれる様を筍で・梅の木を見立てた蕗・梅花は人参で。梅まつりを食で楽しんでもらえるように想いを込めてお弁当を作ります。
梅まつりのお弁当は4月7日(日)11時ころから旅館で販売スタートです。お値段はワンコインの500円です!20個限定で販売します。

※旅館でおもてなし出来るように&梅まつりを盛り上げるようにイベント内容も試行錯誤を続けています。2019年/女将の野点は4月6日(土)10:30~14:00です。会場でお待ちしています♪

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙15
ご予約 0235-35-2888