おふくろの味 日本酒に合う 湯田川温泉で女将の手料理「どんごい」

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

春に塩漬けされた「どんごい」の塩出し中です。ドンゴイは鶴岡の通称なのかな?母(女将)はスカンポと呼んでいたそうで所変われば呼び名も変わる春の山菜イタドリです。

ー塩出しー
水にちょっぴり塩を入れてドンゴイを浸して一晩おいて戻します。一度で戻らなければ真水に浸して水替えを繰り返す、この辺はかなりアバウトな感じです。女将の料理は積み重ねの経験ですからレシピは至ってこんなもんですw
ー煮しめー
ドンゴイ・油揚げ・薩摩揚げなどを油炒めにして砂糖と醤油で味を調えます。
冬のお食事に並ぶ鶴岡の郷土料理「どんごいの煮しめ」です。お客様はおふくろの味で日本酒に合うと言ってました。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です