鶴岡の特産品だだちゃ豆 弾ける美味さ楽しさ美しさをお伝えします

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

毎日暑い日が続いていますね。夏の行楽を存分に楽しめますよう熱中症の対策は万全にしてお過ごしくださいませ。さぁお盆休みにも突入していよいよ「だだちゃ豆」のシーズン到来です。どうぞ近くに寄って見てあげてください。このクビレ!

お豆がプリップリのボン★キュッ★ボンで弾けそうな美しさ(*゚∀゚)=3

美味しさは茹でているうちから分かるほど旨みの香りが立ち込めます。この美味さは豆を弾く手も止まらない♪御膳の一番手前を陣取るだだちゃ豆です。

湯上り後の夕膳でまずは1杯、冷えた生ビールと一緒にいかがでしょうか。鶴岡の夏の名物だだちゃ豆は8月末ごろまでお出し出来る予定です。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

土用の丑に湯田川温泉に入り無病息災を祈願する温泉洗浄祭

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

湯田川温泉では土用の丑の日に由豆佐売神社で温泉洗浄祭が行われます。祭りごとは参道に提灯が飾られ準備が整いました。

 

温泉洗浄祭とは温泉の御祈祷です。由豆佐売神社で神事の後に宮司が各旅館や配湯される浴室を一軒一軒回り温泉を御祈祷してくださいます。

御祈祷いただいた湯田川の湯に入ると1年無病息災で暮らせると言い伝えられ「丑湯治」という文化が定着していました。近年は病気になったら医者に行くのが当たり前ですが昔は病気にならないために温泉に入って湯治をして予防していたんでしょうね。

理太夫の浴室前に温泉のお札を収める神棚があります。今年もありがとうございました。今晩の御祈祷で新しいお札を頂戴します。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

初夏の新鮮素材で美味しい女将の手料理 湯田川温泉 理太夫旅館

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

今日のお天気は青空で日差しも心地よく風も吹いて気持ちの良い1日でした。ここ数日で農家さんから夏野菜の収穫が始まったと連絡をいただき初夏の旬な新鮮素材を仕入れてお料理させていただいています。本日は初夏の献立をご案内します。

ギリギリまでカメラを寄せて産毛まで写してみた枝豆です

だだちゃ豆は8月が本番なので今はまだ早生品種の枝豆ですが風味がとてもよく美味しいです。

次は山形の在来野菜オカヒジキ

シャッキシャキの歯ごたえを残し青味を抑えるために胡麻醤油に少しカラシを加えています。サラダ感覚の1品です。

夏イカの酢味噌和えは地酒の冷酒にあうお料理です

庄内浜の夏イカ収穫は9月末頃まで続くので来月にはイカのぽっぽ焼きに料理が変わっていくと思います。

サザエは柔らかく甘じょっぱく煮ています。夏の定番の1品です

そして、これぞ郷土料理の1品は「外内島キュウリのけんちん」
苦みがあり皮が硬い在来野菜の外内島キュウリは炒め料理にすると、ほろ苦さの旨みとパリパリと瑞々しい歯ごたえ、そしておふくろの味は懐かしい田舎料理です。

まだまだお品書きはありますが今日はここまで。またブログ更新しますのでお立寄りください。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

雨ニモマケズ蛍は飛んでいた 山形県湯田川温泉

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

観光業の6月は各組織の総会が目まぐるしく続き出張で青森へ行き奈良へ行きG20の真っ只中で関空を利用するという稀な体験もしました。地震もありましたし、その後に発生した令和初の台風で大雨の日も出張中でございました。留守中は蛍の情報を発信できず自分も見に行けてない状況でしたので蛍は「飛んでいます」という自信のないまま久しぶりに蛍の里へ足を運びましたが湯田川温泉の蛍は【飛んでいました】思わず「ありがとう」と呟きましたょ。蛍のシーズンはまだ続きます。どうぞ湯田川温泉にお越しください。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

山形県鶴岡市 震度6弱 理太夫旅館の被害状況はありません無事です

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

鶴岡市の震度6弱の地震から一夜明けて館内に被害が無かったことをご報告いたします。とても強い揺れではありましたが地震後に停電もなく湯田川温泉のライフラインは支障なく通常通り過ごしております。お見舞いのお電話もいただき皆様から愛されていることに感謝申し上げます。
現在は温泉の源泉管理や各施設の送湯量など状況収集のため作業を行っています。温泉の温度にも変化は無く地震の影響は今のところ見受けられません。温泉も含め、もうしばらくは環境に変化が無いか気配りしてまいります。どうぞ皆様も余震に備え安全にお過ごしください。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

初夏の小鉢は「イカと新玉ねぎの酢味噌和え」でサッパリと~ 理太夫旅館 女将の手料理

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

梅雨入りの事を忘れてしまいそうな清々しい青空と過ごしやすい気温が続いている鶴岡です。お食事は初夏の献立に切り替わり、小鉢は「イカと新玉ねぎの酢味噌和え」になりました。暑さにまだ体が慣れていない(はずの)この時期に酢味噌でサッパリと食べていただく献立です。もう1品の小鉢は「青ミズの山菜」です。青ミズの小鉢に限っては来週あたりでそろそろ旬が終わりますので、その日その時の旬な食材で小鉢のメニューを決めていきます。そしてサザエの壺焼きは有難いことに大ぶりなものを仕入れましたので食べ応えのある季節料理を提供させていただいております。
湯田川温泉の蛍情報は、宿より徒歩5分の「御殿山」で数匹の飛行を確認しました(まだ少ないです)ほか、宿より徒歩15分の「岩清水」まで行く途中で10匹~20匹の蛍が飛行しているという情報が届いています。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

蛍の観測ムシ暑さ足りず 山形県湯田川温泉「自生ほたる」若女将レポ

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

湯田川温泉の御殿山から本日の蛍レポです。夜8時、お天気は曇り空。気温は少しだけ肌寒く感じます。とても過ごしやすいのですが蛍の点滅には気温が低すぎますね。先日1匹だけ蛍を観測できたので私の中では初飛行だったのですが今夜は残念ながら蛍の点滅は確認できませんでした。例年6月10日ごろの初観測なので、あと数日と「ジメっとした環境」を待つばかりです。
湯田川温泉ほたるの里までは宿より徒歩5分。浴衣姿で下駄をカランコロンと鳴らしながら温泉街を歩き「ほたるの里」まで夜の散策を楽しみながらの蛍鑑賞です。6月の旅行は山形のサクランボと湯田川温泉で自生する蛍鑑賞をぜひどうぞ♪(写真は田植え時期の御殿山ほたるの里です)

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

山形さくらんぼの日を合図に間もなく鶴岡で「さくらんぼ狩り」始まるよ~♪

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

6月6日は「山形さくらんぼの日」です。鶴岡で「さくらんぼ狩り」が楽しめる鈴木さくらんぼ園からパンフレットが届きました。このシーズンの山形旅行には絶対に外せない観光スポットですね。入園料の詳細には【1時間もぎ取り食べ放題】と書いてあります。もうそれだけでワクワクしますね~♪そして雨の日でもビニールの屋根の中なので濡れずに楽しめるそうです。天候に左右されず楽しめるのは旅行でとても大事なこと。ありがたいですね。
鈴木さくらんぼ園と宿の距離は車で約15分程と近い場所にあります。さくらんぼシーズン中は湯田川温泉で蛍が飛び交うシーズンでもあります。(実は昨夜、1匹の蛍を観測いたしました。初飛行です!)

6月10日から始まる「さくらんぼ狩り」と夜は「湯田川温泉で蛍鑑賞」自然満喫の旅をお楽しみください♪

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

産地の新鮮な「孟宗の刺身」2種盛り合わせ 山形県湯田川温泉 理太夫旅館で食べ比べ

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

湯田川温泉の名物「孟宗」料理で賑わう5月も中旬をむかえております。連日のご盛況ありがとうございます。今日は予約の際にお問合せが多い「孟宗の刺身」をご案内します。孟宗は新鮮さが美味しさの秘訣です。産地だからこそ提供できる「孟宗の刺身」を理太夫では2種の盛り合わせでお出ししています。いちょう切りのお刺身(写真中央の皿・左)はサッと湯通した生の瑞々しい風味とパリっとサクっとした食感が味わえる孟宗の刺身です。拍子切りのお刺身(写真中央の皿・右)はじっくりと下茹でして甘味と旨みが引立つ孟宗の刺身です。どちらも一切の味付けはしておらず茹で時間の違いだけで孟宗本来の味を食べ比べていただいてます。旬の今だけ(5月)に、ご提供できる「孟宗の刺身」は宿泊プランの御夕食・日帰りプランのお品です。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888

旬の味「孟宗汁」を振舞い復興支援のチャリティー活動 湯田川温泉観光協会の取組み

いつもお読みいただきありがとうございます。湯田川温泉 理太夫旅館 若女将です。

東日本大震災のあった2011年に湯田川温泉で過去に取り組んでいた「チャリティー孟宗まつり」を再開して「復興チャリティー孟宗」を行いました。震災当時は自粛ムードで商売の先行きも不安の中、湯田川温泉の旬の味「孟宗汁」の振舞いに大勢の方がお越し下さって心の支えとなりました。そして孟宗汁の売上金を義援金として送らせていただくことで少しでも復興の助けになれるように活動を続けてきました。
今年で9回目となり令和になって初の「復興チャリティー孟宗」は5月7日に霞城セントラルにて大盛況に終了いたしました。開始の2時間以上も前から並んでくださっている方もいて用意した500杯の孟宗汁は終了時間を待たずに完売しました。ありがとうございました。

(前日の準備から当日終了まで慌ただしく過ごし写真を1枚も残していませんでした・・・。その代わりテレビ局の取材が入りましたので民放各社の県内ニュースで放送してくださいましたのでご覧いただけましたでしょうか)

理太夫旅館もいよいよ「孟宗づくし」のスタートです。湯田川ブランドの美味しい旬の孟宗をたっぷりとご賞味ください。

んだば、まだの~ -若女将-

湯田川温泉観光協会加盟(公式)

湯田川温泉 理太夫旅館
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
ご予約 0235-35-2888