山形県鶴岡市湯田川温泉 理太夫旅館(りだゆう)
湯田川温泉 源泉掛け流しの

理太夫旅館 -ridayu-
ぬくもり やすらぎ いきづき
日本の四季を食と文化でもてなす和心の温泉宿
ご予約・お問い合わせ
電話 0235-35-2888
( 予約対応時間 8:30~21:00 )






お風呂のご案内



◆ 源泉かけ流しの湯:加温・加水もしていません!

源泉そのまま加温・加水も無く新鮮な湯が泉質の効能を損なわず湯船に注がれます。
湯口から水面をゆらゆらと揺らし、溢れ流れ出る湯量の贅沢な源泉かけ流し。温泉の肌触りは
優しく包まれるような柔らかさです。

◆ 内風呂:24時間入浴可能

宿泊のお客様が滞在中はいつでも入浴できます。

◆ 浴槽の広さ:ま~るく可愛い湯船

大浴場と呼べる程の広さはございませんが、良質な源泉の湯量に合わせた大きさの浴槽です。団体様の利用時にはご不便をおかけいしますがご理解の程よろしくお願いします。


◆ 貸切風呂:利用無料

男湯・女湯の他に貸切ができる家族風呂があります。
利用期間は4月~11月(冬期期間は利用できません)

◆ 二軒で一つの湯

古くから温泉の湯を二軒の旅館で利用しており、扉の正面にはもう一つの扉があります。
脱衣場に衣服が無くても入浴されている方が居るかもしれません。
どうぞ驚かずにお入りください。


※露天風呂はありません

湯田川温泉のご案内


◆開湯1300年の歴史ある古湯

湯田川温泉発見の由来
傷を負った白鷺が葦間に降りて湯浴みしていたと云われています。

◆国民保養温泉地
良質な温泉と知られ古くから湯治場として親しまれてきました。
泉質と自然環境に優れ国民保養温泉地に指定されています。


◆湯上がり一礼の風習
共同浴場「正面湯」では由豆佐売神社の正面に位置することから
湯上がりに出湯の感謝と無病息災を願い神社へ一礼をする風習があります。

温泉マメ情報
温泉療養
1日1回の入浴を数日続ける
その後は1日2~3回と増やす
療養期間は3週間程が良いとされる

入浴の心得
体を洗い流してから温泉に浸かる
浴槽にはタオルを入れない
入浴後は温泉成分を洗い流さぬように上がる

日本源泉掛け流し協会
理太夫旅館は日本源泉掛け流し協会に加盟しています
協会のサイトに源泉に纏わるお話が紹介されておりますのご覧になってみてください。



源泉:共同浴場「正面湯」日常風景


柔らかな湯にま~るい浴槽

春の風物詩 温泉を利用した「芽出し作業」


あふれ流れる源泉掛け流し

[ 温泉のご案内 ]
泉 質
ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉(含芒硝・石膏泉)
温 度
源泉42.6度
効 能
リウマチ疾患・痛風・高血圧・動脈硬化・神経痛・疲労回復など
浴 室
男湯 女湯 貸切風呂


ホーム館内紹介温泉紹介郷土料理料金案内散策なび地図予約のご案内ネット予約若女将のブログ

春プラン孟宗プランホタル・夏プラン秋プラン冬プラン期間限定お得な特別プラン

日本旅館協会加盟
源泉掛け流し協会加盟

鶴岡の奥座敷 湯田川温泉 | 開湯1300年の歴史 | 国民保養温泉地指定
〒997-0752 山形県鶴岡市湯田川乙51
電話 0235-35-2888 FAX 0235-35-2633
メールアドレス ridayu@aqua.ocn.ne.jp

Copyright(C) 理太夫旅館 All rights reserved.